日記

コノハウィングでワードプレスを立ち上げてブログを始めよう

 

サイト開設の手順について見ていきましょう(^^)/

サーバーのおすすめは?

おすすめはダントツで東証一部上場企業「GMO」が運営する高性能な「ConoHa WING」です!

高性能で安いので、他社比較は不要なほど

 

コノハウィングでサイトを開設する↓↓
【国内最速No.1】高性能レンタルサーバーConoHa WING

国内最速×低価格×大手GMOが運営と完璧です!!

 

※今後、アフィリエイト報酬が入金される口座を一つ作ることをおすすめします!

アフィリエイトで頂くお金のみをまとめると、便利です(^^)/

 

サイト作成手順

ConoHa WINGのサイトからいますぐお申込みをクリック↓↓

 

①メールアドレスを登録

結構メール通知が来るので、普段用ではなく、新規取得が望ましいです。

 

②サーバーの登録

半年、1年の一括払いで安くなっていきます。

が月100円、200円とかのレベルなので、初めての方は、ベーシックプランの3か月の選択で大丈夫です。

250GBあれば十分すぎるほどの容量です。

3か月毎に更新となり、料金が発生する仕組みです。

 

③サイト情報を入力

①ドメイン:「.COM」で良いです!

②作成サイト名:サイトの題名になる重要なところですが、後からでも変えれますのでお気軽に。

③作成サイト用:「.com」の前に持ってくる予定のアドレスを入れます。

 

このアドレスは一度登録すると、変えることができないので悩みますが、利用者は意外と気にしていない所でもあります。

一番簡単に決めるのは、タイトルをローマ字にすることです。

だけど、この段階でタイトルはバチッと決まっていないと思うので、サイトのジャンルに関連するURLでOKです

僕の場合は、、、

https://bycycle-world-online-shop.com/

と、自転車の海外通販という言葉を英語で入れました。

初心者だったので、今思えば長いしめちゃくちゃ変えたいですが、仕方ないです”(-“”-)”

あとなるべく短い方が使いやすいですよ。

 

④ワードプレスユーザー名:記事を書くのに必要なワードプレスのIDみたいなもので、あだ名でもなんでも大丈夫です。

⑤パスワード:ここもなんでもいいですが、やや複雑なものをおすすめします。

最近はサイト乗っ取りもあるので、他では使っていないパスワードにしましょう!

 

④テーマについて

テーマはブログの見た目をカスタマイズしてくれるアプリです。

アフィリエイトならJINが有名で、SEO対策やアフィリエイトブログに特化したカスタマイズが可能です。

しかも公式から購入すると15,000円くらいするので、お得です。

ちなみに無料のテーマは多く存在していますが、自分でHTMLを入力したりとかなり大変ですので、少し高価ですが、初期投資としてJINをおすすめします

こちらのテーマもおすすめです↓↓

WordPressテーマ 「ACTION(AFFINGER6)」

というのも最近かなり流行っています。値段は¥14,800とJINとほぼかわりません。しかしサイトスピードやカスタマイズが豊富なので、本気でサイト運営をする方はこちらもありかと思います。

・JINはサイト初心者でも扱いやすい。

・アフィンガーは中上級者向け。

この2点の区別でテーマを購入していきましょう。

⑤個人情報を入力

個人情報とお支払い方法が終わって一段落できます。

 

⑥契約情報

→自動更新がONになっているか確認します

 

⑦プラグインの2つはインストールしておきます

ワードプレステーマはJINを選択

 

⑧SSL化

セキュリティ向上のサイトになります

アドレスの先頭である、http://→https://とsが追加されます。

このSSL化をしないと、サイトを開かれたら、「セキュリティーに問題あるサイト」と表示が出てしまったりとデメリットになるので、必須になります。

 

⑨ここでサイトの管理画面に移ります

このURLをクリック↓↓

 

⑩ワードプレスのIDとパスワードを入力

サイトへ行くと、こんな感じで無料のテーマで簡素なサイトが現れます。

実は、もうサイトはできてしまっています(^^)/

おめでとうございます!!

サイトのカスタマイズ

画面左上に「W」のマークをクリックすると管理画面がでてきます

 

①テーマのインストール

外観→テーマをクリック

テーマの新規追加をクリック↓↓

テーマのアップロードをクリック↓↓

サーバー契約時にテーマを購入していない方は、別途このやり方でテーマを購入し、インストールします↓↓

ワードプレスにJINを搭載できれば、有効化をクリック↓↓

テーマもそうですが、プラグインも必ず有効かまでやらないと実装されません。

そして題名をクリックすると、形になって見栄えが良くなっています↓↓

サイトの作り方って、初めてだと想像すらできない作業ですが、慣れてしまえば、15分もあれば十分なんですよ(^^)/

 

②ワードプレスをカスタマイズ

カスタマイズとは見た目を整えていく作業になります。

 

サイトをカスタマイズする初期設定はこちらでも進めれます

詳細はJINの公式マニュアルがあるので、この通りに進めばOKです(^^)/

JIN公式マニュアルはこちら

 

まずサイトタイトルをクリックし、横の「カスタマイズ」をクリック↓↓

・サイトの基本設定

①SEO用タイトル

サイトの題名です。

どんなタイトルにするかは重要です。

途中で変えれますが、一度育ったサイトは途中で変えると、順位が落ちる可能性があります。

とは言え、ここに時間かけても進まないので、1日考えて付けましょう!

なるべく検索して同じ名前がないか確認してください。

 

②SEO用サブタイトル

これはタイトルの後ろに付くサブタイトルです。

検索エンジンで検索して欲しいものをピックアップします。

私は、自転車・ロードバイクなどを入れています。

 

③サイトのタイトル

ここはSEO用タイトルと同じで大丈夫です。

 

④ディスクリプション

ここは検索された時にタイトルの下に出てくる、大まかなサイトの説明です。

スマホサイズを考慮し、PCが120文字前後、スマートフォンが50文字程見れるので、間を取って、70文字くらいが良いでしょう!

ここもSEOを意識して検索させたいキーワードを入れます。

 

⑤サイトアイコン

ここは、パソコンで見た時にタブの画像になります。

なんでも好きな画像をセットしてみてください!

その他多くのカスタマイズがここでできるので、色々試してみてくださいね!

 

おすすめプラグイン

プラグインはスマホで言うアプリみたいな感じです。

アプリを入れることで便利になったり、使いやすくなります。

 

プラグイン装着方法は、、、

プラグイン→新規追加→プラグインの新規追加で下記を検索してインストール

 

おすすめしたいプラグイン↓↓

Akismet Anti-Spam (アンチスパム)スパムからサイトを守る

Classic Editor(旧型のワードのようなスタイルで文書作成できます。新型のデザインは結構使いにくい)

Contact Form 7(問い合わせを管理)

Google XML Sitemaps(サイトマップを自動作成)

Jetpack by WordPress.com(訪問者を管理、セキュリティ強化など絶対おすすめ!初期アカウント登録後、無料機能で大丈夫です。)

Site Kit by Google

SiteGuard WP Plugin(セキュリティを向上)

Table of Contents Plus(目次)

TablePress(簡単な表を挿入できる)

TinyMCE Advanced(ワードで言う太字にしたり、蛍光マーカーを引いたりする場所をカスタマイズできる)

WebSub/PubSubHubbub(更新と同時に世界に発信する。更新時グーグルが更新したというのを発見するのが早くなります。)

WordPress Popular Posts(人気な投稿をランキングで表示)

 

投稿画面の設定

さあいよいよ投稿していきます。

記事を書いて更新したら、世界に発信されます(^^)/

 

・パーマリンク設定

パーマリンク変更→投稿名にチェック→変更

今後色んな記事が出てくると、自分でなんの記事が何個できているか分かるので、投稿名にしています。

 

SNSに載せたものはそのままでいいのですが、今後は、ドメインアドレスの末端を記事と関係のある名前にしてください(^^)/

wiggle  pbk ysroad など

日本語のままだと、SNSに流した時に英語の記号になって怪しいアドレスになってしまいますので、必ず英語表記で書きます!!

 

・アイキャッチ画像

投稿の右下あたりありますが、ここは投稿のトップ画像になります。

この画像1枚がどんな記事の中かわかるようにしてください!

そしてこの画像がSNSの画像になります。

 

・カテゴリー

こちらも投稿画面の右にあります。

投稿の種類分けになりますので、大まかに分けていきましょう。

これで分けることで、利用者が探している商品を見つけやすくなりますし、サイトの紹介している商品もわかりやすくなるので、仕訳けていきましょう!

 

 

ASP登録

ASPとは、アフィリエイトサービスプロバイダー と言って、私達アフィリエイターと企業を繋ぐ中間企業のことです。

この中間企業に私のサイトを登録するのですが、審査があります。

審査落ちする方もいますが、ここに書いている内容に沿って頂ければ、落ちることはないです。

 

①ASP登録までの作業

まずはASP登録するために、1記事500文字程度で最低7記事作成します。

できれば10記事が理想です。

これは、ASPの審査の時にこのサイトはどんな文章を書くのか見てもらうためです。

投稿がなければ、ASPの審査は通りません。

とは言え、気軽に日記を書いてみましょう(^^)/

ロードバイクのライド日記だったり、My自転車の紹介だったり、今日の仕事の感想、最近読んだ本や映画など、なんでも大丈夫です!

あと持っているサドルやホイール、タイヤ、ウェア、ヘルメットなんかのレビュー記事は結構おすすめです!

書きやすいし、検索から訪問する方が多いですよ!

7記事書けたら、いよいよASPに登録していきます。

ロードバイク関連のみならとりあえず、下記のA8とバリューコマースでOK

 

企業と個人を繋いでくれて、報酬など取りまとめてくれる「ASP」はこの2つがおすすめなので、こちらから登録申請していきます↓↓

 A8.net

 バリューコマース

 

A8がプロバイクキット、ファイテン、ゼビオ、ワイズロード

バリューコマースがwiggle、CRC

 

②A8の登録方法

登録は結構簡単なので、ご自身の情報や、サイトの名前、URLなどを入力して終わりです(^^)/

 

ASPに登録申請が終われば、5日程度の審査期間があるので、これを待つかたちになります!

ですが、サイトブロガーは待っていては時間が勿体ないので、時間の許す限り、記事を書いていってくださいm(__)m

記事のネタがなくなってしまったら、ご連絡くださいね!

 

③ASPの使い方

・バリューコマース

提携方法

広告検索でwiggleとCRCを入力し、それぞれ、「広告素材を選ぶ」→「同意」で提携完了できます!

例えばwiggleと提携したい時は、画面上部に「wiggle」と検索↓↓

出てきたwiggleの欄の右に「広告素材を選ぶ」→OKで提携完了若しくは、提携申請できます。

ここでは即時提携できるものと、企業が私のサイトをチェックして企業が提携を許可拒否できるものに分かれます。

サイトの趣旨と大きく離れていれば拒否されることもありますが、気になった分野は提携申請してみましょう!

 

コード作成方法

広告→提携状況→提携済↓↓

wiggleの「広告素材を選ぶ」↓↓

wiggle公式サイトを引用します。

wiggleの商品ページのURL、商品の題名などを入力し、コードを取得をクリックし、コードすべてをコピーします↓↓

ワードプレスの投稿画面にうつり、記事の「ビジュアル」と「テキスト」があるのですが、テキストを選択し、コードをコピペします↓↓

テキストはコードが表示されますが、ビジュアルに戻ると、商品題名が表示されています。

これが、あなたしかない専用のコードなので、このURLをクリックして商品が売れれば、成果報酬として頂けます。

 

・A8

提携方法

トップページ上部で検索します

でてきた広告主の欄の「提携申請する」でOKです!

アフィリコード作成方法

A8のトップ画面の「プログラム管理」→参加中プログラムへ

参加しているプログラムの商品リンク

アフィリコードは画像タイプか文字タイプか2パターンあります。

下記のようにURLと画像又は題名を入力→商品リンク作成→素材をコピー→ワードプレスのテキストに張り付けるだけです!

リンク先URLとは下記のようにサイトの上部にあるURL(wiggle.jp/サイクル)を右クリック→コピーの流れです

記事作成要領

ここまできたら、いよいよプロのアフィリエイターとして活動していきます!

どんな風に記事を作っていくかを解説します。

やることは大まかに3つです!

 

①タイトル作成

タイトルはSEOで上位表示させる上で非常に大事な部分です。

グーグルのキーワードプランナーで書きたいワードを検索して、2語・3語目のキーワードを選定して、タイトルを作ります。

あと、タイトルはその後が読みたくなるような、インパクトのあるタイトルを考えよう!

 

②記事作成

文章を書くので、ここが内容になります。

 

簡単に記事の作成の流れは、、、

・まえがきとして、、、

自分は何者か

何に悩んでいる人向けの記事か

を書きましょう

 

・目次(見出し)の挿入

プラグインで

「Table of Contents Plus」

を入れていれば、見出しを入れておけば、勝手に目次は表示されます。

 

見出しとは段落のこと!

投稿画面の段落をクリックすると、見出し1~と出てきます。

ここで注意ですが、見出し1はタイトルの事なので、基本使いません。

見出し2以降を使っていきます(^^)/

段落をつけたい文章に見出し2を選択すると、以下のように強調されます↓↓

見出しを入れていくと、見やすくなるし、SEOでも重要な部分なので、使っていきましょう!

そしてタイトルに沿った文章を書いていきます!

 

③アイキャッチ画像

タイトルの下に出てくる画像で、SNSでも自動でアップされるのがこのアイキャッチ画像です。

YouTubeのサムネイル的存在ですが、簡単にわかりやすい画像でOKです。

 

以上が投稿画面で作業する3つのポイントです。

 

 

僕が作成している記事の作り方をご紹介します!!

作成事例↓↓

CRCの2,000円オフがかなりお得ですね~

15,000円以上で使えて、wiggleより安くなりますよ(^^)/

コード CLEAR2020

Castelli Perfetto ROS コンバーチブルジャケット

割引 33%
参考価格 ¥38000
¥25400

CLEAR2020 でさらに2,000円OFF

Castelli Perfetto ROS Convertible Jacket

 Altura Women’s Nightvision Cyclone Jacket

割引 69%
参考価格 ¥14999
¥4600

Altura Womens Nightvision Twilight Jacket

こんな感じで、「アフィリコードの題名」「値段」「商品画像」この3セットで10商品程ご紹介していきましょう!

慣れてくれば、20商品で、簡単に商品の説明を入れていきます。

画像もアフィリコードを埋め込めますが、私は必要ないと判断しています。

結構画像が大きく表示されるので、見ている方のスクロールが大変な気がして、、、

 

商品の選別

どんな商品を載せるかですが、やはり割引率が高くて、人気のある商品になります。

wiggleやCRCでは結構日替わりで値段の動きが大きいのです。

なので値下がりしたときに投稿すれば、注目を集めることができます。

その他定期的にセールもしているのでいち早く記事にしていきます!

YouTube動画をワードプレスに埋め込む方法

YouTube動画を投稿ページに埋め込む方法を解説します。

載せたいYouTubeを開き、「共有」をクリック↓↓

埋め込むをクリック↓↓

このURLをコピーする↓↓

投稿ページの右側に、「ビジュアル」と「テキスト」があるので、テキストをクリックして、先ほどのURLをコピペします↓↓

そしてビジュアルに戻せば、サムネイル画像が出てきます。

この動画の下に、動画ではなく文章で学びたい人用に、改めて文章で説明してあげると、なお良い記事になります。

まとめ

いかがでしたか??

サイト開設から記事作成までをスピード解説してきました(^^♪

僕は初心者のころ、ここま到達するのに、数か月かかってしまいましたが、この通りやれば、数日でできるはずです!!

わからないことでも、とりあえずやってみる!!

この気持ちがなければ、一生自分を高めることはできません(*_*;

将来の不安がある方は、努力で勝ち取ることができるアフィリエイトを是非実践していってほしいと思います~

それでは皆様の活躍を期待していますm(__)「

ABOUT ME
アバター
シン
SNS総フォロワー1.5万人と月間6万PVのブログでロードバイクに関することを発信しています。SNSでは日頃のトレーニング風景などもアップしているので、チェックしてくださいね。このブログでは主にロードバイクのセール情報をいち早く見つけてお知らせしています。最安値でロードバイク商品を購入したいという方は定期的に見てください(^^)/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

You cannot copy content of this page