PBKセール

プロバイクキットで限定版のカンパゾンダが登場

PBKでカンパZONDA限定モデルが登場!

世界でも500セットのみのリミテッドエディションがPBKで限定発売(^^)/

初回購入特典としてカンパホイールバッグが2つプレゼント

 

 限定モデル カンパニョーロ ZONDA ダークラベル

小売価格: ¥66,000

¥53,000

FIGHTERW で3,500円引き

PBK限定で世界500セットのみ!

リミテッドエディションカラーとして、ブラックラベルと限定版の刻印など、超レアなホイールに仕上がってます!!

これは将来プレミアになるのかな~

ホイールバッグ2つも無料!

ホイールご購入でカンパのホイールバッグ2,400円相当が2つ無料プレゼント(*^^)v

Campagnolo Single Wheel Bag

PBKの定価は66,000円となっていますが、定価は軽く7万円ほどするので、これにプレミア価格としたら、9万円から10万円ほどの定価がついて良いと思います!

としたら、半額くらいって感じですね( ゚Д゚)

カンパニューロゾンダとは

フロント24mm、リア27mmハイト

重量: 1540 g

ゾンダはミドルグレードのど定番で、コスパが良く、よく走り、よく回るカンパの技術が詰まった高性能なホイールです!

日本でゾンダを購入すようとすると、7万円ほどかかるので、限定版で53,000円なかなか良い値段です!

wiggleは¥49448

とPBK限定版とほぼ同じ価格なので、やはりリミテッドエディションですね~

 

いまどきアルミのホイールって思うかもしれませんが、ホイールって消耗品なんですよ~

カーボンも良いですが、落車したら割れる可能性が大きい!

アルミはそういった心配は少なくなるので、普段使いにかなり使えます(^^)/

 

そして、クリテリウムなんかのレースにも最適です!

クリテリウムはよく落車するので、高級カーボンホイールは個人的には使いづらい”(-“”-)”

 

そこでコスパが良く、結構走ってくれるゾンダがダントツで人気です!

初めてのホイールチェンジの方や、かなりの距離を踏む方にもおすすめです。

 

昔の考え方かもですが、トレーニングはやや重いホイールを使った方が強くなるなんて思うところもあります!

レースで軽量ホイールに変えた時のスピードの乗りが一段と実感できて爽快です(^^)/

 

プロバイクキットでオークリー・ホイールなどが特価に!いよいよブラックフライデーが始まりました(^^)/ 今回は第1弾として、フルクラム・マビックホイールとオークリーサングラスにおとっ...

カンパニューロゾンダ レビュー

レビューを少しご紹介します(^^)/

wiggleでは339レビュー中4.6 / 5と高評価です!

・長距離ライドに使うために購入。平坦では僅かなパワーでグイグイ進めるし、とても満足しています。

完成車標準のホイール(マビック アクシウム)からの交換です。
GOOD!
・パッキングは非常に丁寧でした。
・商品に期待していた本体及び回転の軽さは、合格です。
・大変安価に購入できました。

・53歳から始めて7ケ月。ロードを購入したショップでホイール交換は効果抜群と聞いて、初めてホイール交換をしました。もともとついていたホイールはBONTRAGER TLR フロント875g リア1140gで 本品がフロント668g リア875g 前後472gの軽量化
初めての交換作業に不安いっぱいでしたがスムースに作業ができました。ただ、ホイールやタイヤに回転の方向があるのかないのか?チェックに時間を要しました。装着後初めての漕ぎ出しは“軽!”でした。かえって下が軽すぎて何か落ち着かない。
すぐに着替えていつもの海沿い30kmコースに出発!そこそこ風がありいいコンディションとは言えませんが、コンスタントにスピードを乗せることができ、一枚下のギアで30km/hをキープ。ケイデンスも意図して上げやすい。峠の登坂ではギアが一枚違う感じで2km/h程の上乗せ。これならスプロケット交換は必要なくなったとの印象です。(11-28→11-30を考えていた)最高速は軽自動車に抑えられて比較できませんでしたが、加速が良かったのできっと更新できたと思います。
結果これまで平均速度の最高が29.2km/hだったものが30.5km/hに上がりました。(軽さに心理的に応援されました)交換は大成功でした。
初めての海外からの購入で、受け取り時に関税のほかに、地方税がかかることにちょっとびっくり。勉強になりました。

・気持ちよく回転し、ラチェット音も心地良いので走るのが楽しくなりました。ホビーライダーなので速度等は気にしてませんが快適です。ホイールの見た目の雰囲も変わり、カンパのロゴも視界に入り満足です。

・アクシウムからの交換で購入しました。
履き替えて実走してみましたが、ゼロスタートのスピードの違いにビックリ。
流石人気のホイールだと印象付けられました。
巡航速度も気持ち上がった感じです。
二本目としては十分すぎる性能だと思います。

 

ワイズロードのゾンダインプレはこちら

 

やはり完成車を購入した時についている安物のホイールからの乗り換えの方も多いです!

ホイールってほんとどれがいいか悩んで、なかなかチェンジできない代物です。

そんななか、PBK限定のゾンダホイールはかなり熱いですね( ゚Д゚)

PBKでゾンダホイールを見る↓↓

限定モデル カンパニョーロ ZONDA ダークラベル

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です