日記

サイクルローラーオンラインジムのプログラム詳細について(第2弾)

サイクルローラーオンラインジムに興味をもって頂きありがとうございます<m(__)m>

昨日はジムの概要について書いてますのでまだって方はこちらからみてください↓↓

サイクルローラーオンラインジムをスタートします!いつもブログを見てくれてありがとう(^^)/ 今日はセール情報ではないのですが、ちょっと聞いてほしい! 実は、僕自身やりたい...

 

昨日もたくさんブログを見てくれてありがとうございます!

今日は、どんなプログラムでトレーニングしていくのかみていきましょう(^^)/

 

動画でも話しています↓↓

第1種目

最速タイムを叩き出せるサイクルローラー40分です

音楽に合わせて、僕の掛け声で漕いでいきます

ただ漕ぐだけじゃなくて、様々な漕ぎ方をして、科学的にトレーニングしていきます

200回転以上の高回転で神経系を養ったり、一番思いギアにして高負荷で筋肉に刺激を入れたり、片足で漕いで弱い方を鍛えるなど、いろんなプログラムを組んでやっていきます

あとやりたいのは、回転数や強度、スピードなど、誰が一番数字を叩き出せるかなんて練習も取り入れていきます。

やっぱり誰かと競った方が、限界まで力を出せるので!

ただの参加者ではなくライバルとなって、お互い成長できる場をつくります

僕も負けないように頑張りますよ

もちろん自身の体力に応じてペダルを回すので、ロードバイク買ったばかりの人でも、女性の方でもご年配のかたでも、お子様でも年齢性別問わずご参加して頂けます。

ローラー台持っていない方は、フリマアプリとかで1万円前後でも結構あるので、ご用意してください。

ロードバイクを持っていない方は、家庭用エアロバイクでの参加も大歓迎です

 

5月16日開催↓↓

サイクルローラーオンラインジムのZOOMウェビナー開催! サイクルローラーオンラインジムに興味をもっていただきありがとうございます。 今回はzoomウェビナーのご案内です(^^)/...

第2種目

真の使える筋肉を装着する最強自重筋トレです

ロードレーサーもしっかりと筋トレが必要です。

主に自重を使ってやっていきますので、筋トレ初心者の方でも安心して行えます

ウエイトを使った筋トレはロードバイク乗る方には不向きかなと思います。

ウエイト使うと筋肉が固くなるので、痛めやすい体になりますし、知識がないとバランスの悪い体になるので、僕は一切ウエイト系はやりません。

自重でもちゃんとしたフォームとスピードでやれば、引き締まった筋肉がついてきてくれます

同じ種目でもやり方次第で、初心者レベルから上級者用と変化できるので、これもレベルを問わずできます

代表的な腕立て伏せありますよね?

これちゃんとできている人ってほぼいないです

ジムでバーベル上げている人でもできてない人が多い

ちゃんと筋肉に効かせた腕た伏せやれば、大体10回が限界の人続出すると思います

女性の方でも自重トレーニングはしっかりメリハリのある引き締まった体になりやすいのでおすすめです。

自重トレー二ングで自分の体重を自在に操れる真の使える筋肉をつけていきましょう

第3種目

凝り固まった筋肉をほぐす筋膜リリースストレッチです

筋肉のリカバリーって結構おろそかにしてませんか?

しっかりケアしないと、その内痛めて、1か月間運動できないなんてこともざらにあります。

タダの柔軟みたいなストレッチではなく、筋膜リリースという種目をやっていきます

筋肉を伸ばすストレッチの時代は終わっています。

これは人によっては逆に痛めるストレッチになりますからね

筋肉は伸ばすのではなく、はがすということです。

こり固まった筋肉を剥がしていくことで、筋肉を緩め、痛めにくい体を目指していきます

よくライド中に膝の外側が痛くなったりしますよね

一度痛めると、なかなか治らない故障です

これも僕も何回も経験していて、何年も悩んだこともありました。

根性でどうにかできるレベルじゃないくらい痛いですよね

そのせいでレースを途中棄権したことも何回かあります

そこからどうやって直したかという方法もやっていきます。

今痛めていなくても、いつかは痛める可能性を誰もが秘めています。

せっかく楽しい自転車なので、普段のライドやレースで痛めて乗れないなんてことがないよう一緒に改善していきましょう

まとめ

はいこの三種目が1回のプログラムになります。

しっかり有酸素運動して、しっかり筋肉を鍛えて、しっかりリカバリーするという内容です。

ロードバイクという種目でオンラインジムを現在やっている人は僕の知る限りいません

ものすごく楽しみになってきましたか?

ありがとうございます

はいということでプログラム詳細でした

最後まで見て頂きありがとうございます

明日はトレーニングプログラム以外の嬉しいポイントについてアップします!

それでは明日お会いしましょう(*^^*)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You cannot copy content of this page