日記

9/30 ITM X ONE カーボンハンドル・ステムが半額

サイクルファイターのメッセンジャDです!!

今日はプロバイクキットから在庫が切れていたITMの最上級グレードのX ONE カーボンハンドルと、ステムのご紹介です。40mmから44mmまで在庫が復活しており、価格はなんと半額以下!!

下ハンドルでブレーキを握るのが遠く感じている方、手が小さい方にとってもおすすめな商品です。しかもイタリアらしい美しくもかっこいいので目を引くデザインです。

 

クリック↓↓
ITM X ONE カーボン・ロード用ハンドルバー

ITM X One カーボン・ロード用ハンドルバー

小売価格: ¥39,599

¥18,947 なんと半額以下で40、42、44サイズあり!!

  • ITM X-Oneロードハンドルバーは、最高の快適性とパフォーマンスを念頭に設計されました。
  • 完全なコントロールを維持しながら最も快適な位置を見つけることができる新しいリーチが特徴です。
  • 新しい曲げと落下設計は、人間工学に基づいたグリップとすべての乗車条件でのハンドルバーのコントロールを可能にします。
  • バーには、手のひらがグリップに自然に乗ることができ、乗るときに腕からの負担を軽減する新しい解剖学的フラットトップが特徴です。
  • HM カーボン UD matte仕上げ。

リーチとは???

ハンドルトップの芯の中央からドロップの一番出ているところの芯の中央まで!

このハンドルのリーチは68mmとあまり見ないショートリーチです。なので手の小さな方から標準的な方にはとってもおすすめ!!

このリーチ結構重要で、リーチが長いと前傾姿勢になるので、ステム調整も必要になったりします。

日本人の平均的な手の大きさ~小さい方ならこのリーチは少ないほうがおすすめです。なでなら、ブレーキが近くなり握りやすくなる

これってすごく重要!とっさのブレーキングで素早くブレーキをかけれるんです。このコンマ何秒で「コケるか」「何かに当たるか」が決まります。

わたくしDも普通のサイズの手ですが、標準のリーチハンドルだと、遠く感じてしまいます。このITMハンドル一度試したことがあるんですがめちゃち丁度いい位置にブレーキがあって感動しました。

例えば、ダウンヒルで下ハンドルを握っている時、ブレーキに手を添えてるんですが、それがしっかりハンドルを握りりつつ、ブレーキにも指が引っ掛けれるので、とても安定します。

扁平形状のフラット部はやや手前にオフセットしている

フラット部が扁平状になっているので、ちょっと手の休憩時など手の平にジャストフィットします。

フラット部の裏面にはケーブル格納部を設け、握りやすさを高めている

ケーブルはこの中に通して便利。これがあると、バーテープを扁平状のところまで巻けばいいので、ロゴが見えてかっこいい!

ドロップ部はトラディショナルな「コの字」型。リーチが68mmの短いのに対し、ドロップは138mmと大きい

ドロップの深さは138mmで前傾姿勢もとれます!!

 

クリック↓↓
ITM X ONE カーボンステム( GRIP WEDGE SYSTEM)

ITM X One カーボンステム( Grip Wedge System)

割引価格¥14,316

定価3万円するので半額ですね、、、

こちらをセットにするととってもかっこいい!

  • X-ONE:GWSグリップウェッジシステム
  • 重量125g(120mm)
  • Steerer 1 1/8 “
  • Barbore 31.8mm
  • 角度10度
シムの有無により、1-1/8インチと1-1/4インチという2つのコラム径に対応

1-1/8インチと1-1/4インチという2つのコラム径に対応

このITM最上級のハンドルとステムかっこよすぎます!欲しいーーーー

ブレーキが遠いと感じている方は是非ご検討してください!!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です