日記

9/20 wiggle 今日の一押しロードタイヤ

サイクルファイターのメッセンジャーDです

今日も厳選一押しアイテムをご紹介します。

皆さんはどんなロードタイヤ使っていますか?

いっぱいメーカーも種類も多くてどれがいいかわからないって人多いと思います。

そんな中、世間の評価もかなり良く、かつわたくしDもNo.1タイヤとして認めているタイヤを書きたいと思います。

それは↓↓

Continental Grand Prix (グランプリ) 5000 タイヤ

Continentalから新ロードタイヤが登場。 Grand Prix 5000はGrand Prix 4000の後を継いでいます。スピードのあるパフォーマンスとロードでの耐久性を新たな水準まで引き上げています。

¥4308 定価 ¥8950 51%オフ

考察
今年GP4000からGP5000にモデルチェンジして、ただでさえ満点だったGP4000からさらに性能がアップしたタイヤになります。
わたくしDもGP4000を愛用しており、パンクは一回もなく、さらに総距離5,000km以上を走れる耐久性、そして転がり抵抗が少ないのでよく進むのが実感でします。
それから、さらに転がり抵抗を減らし、パンク性能も引き上げられたとなると他に類をみないパーフェクトタイヤとなっています。
GP5000をつけて初めて走った時、いつもほんの少し車体が軽く感じました。
そして山の下りでは、いつもよりプラス8kmは出ましたね。ちょっと怖いくらいでした。多くの人が高評価しているので間違いない選択だと思います。
しかも最強のタイヤなのに4,300円って、、、安すぎて涙が出そうです。
タイヤにこだわりがない方はとりあえずGP5000で乗ってみてください!
かなりパンクしにくく、かつ抵抗が少く、かつめちゃ安~ いかがですか??

あとわたくしD的にはタイヤ幅は25Cがおすすめです。ずっと23Cを使っていたのですが、25Cに乗り換えたら、めちゃめちゃ安定します。カーブではすごく実感できるレベルです。今は23,25Cともに在庫あり、650もあるのでgood!!

タイヤは早めの交換がいいので、あまり乗っていなくても2年くらいで交換をおすすめします。あくまでゴム製品なんで、劣化します。そして劣化してきたら、少しの衝撃でパンクッ!!パンクはショックが大きすぎて「早く交換しとけばよかった」と必ず後悔します。わたくしDも何度か泣いたことがありました。
別のメーカーのタイヤで、なんと一回のライドで2回パンクして、2時間歩いてショップにたどり着いたという苦い思い出があります。なのでチューブは2本携帯するよにしています。

そして肝心のチューブはこれで決定↓↓

Continental – Supersonic ロードインナーチューブ

超軽量のブチルインナーチューブです。

¥1233 定価 ¥1920 35%オフ

タイヤが安いのでチューブはコンチの一番高いのをチョイス!50gと軽量でしっかり品質管理されているので安心。ブチルなんで数日置いててもエア漏れも少ないです。タイヤをこだわる人は多いのですが、チューブはかなり大事!何故なら安く軽量化できるから!しかもホイールの外周なので、軽量化することでホイール回転率を上げやすいのです!

ホイールを軽量化するのは何万、何十万ですが数百円でその費用対効果は絶大です。GP5000でアンチパンクなので軽量チューブでも安心度はぐっと上がります。わたくしDも使っていますがパンクはありません。そしてもし気に入って頂けたなら、前輪、後輪、予備2本の計4本のご購入をおすすめします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です